いいコンサルの選び方とは? 整骨院の集客、混迷を極める

整骨院の集客をコンサルの方にお願いしようと考えているのですが、整骨院のコンサルの方といってもそれぞれに個性があり、今度は一人の方に絞るのが難しくなってしまいました。地元の方に整骨院のことをお願いすると地元の整骨院と似たような集客手法になってしまいやすく、またかといって攻める姿勢の方に整骨院の集客をお願いすると、今度は自分の思う整骨院の姿とかけ離れていってしまう。では守りの姿勢にいるコンサルの方はいないかというと、やはりコンサルの方は実績や評価を大切にする方が多いので、私みたいな「現状維持派」なコンサルの方が見つかりません。もっと探せばいらっしゃるのかもしれませんが。

こんな時、整骨院というのは難しい仕事だなと感じます。整骨院ではなく美容院ならもう少し派手な集客方法が選べるのですが。何せ整骨院というのは人の体を扱うお仕事なので、軽々しい動きがしにくいのです。地道に人の口コミで評判を広げてもらえるとありがたいのですが、整骨院に通われる方というのは体にどこか違和感や不調を抱えていらっしゃる方たちなので、ご高齢者のように体の問題が世間話になるような、そういう方たちの間でないと話題に上りにくいんですよね。他の整骨院の方たちは、こういう時どんなコンサルの方を選んでいらっしゃるのか。集客は混迷の極みです。